デジカメこむ初心者向け商品撮影講座

商品撮影のこといろいろ(人物撮影のことも)載せてます 撮影用ライト購入したけどうまくとれない そんな悩みに答えます

撮影照明・撮影機材デジカメこむ TOPへ  店舗詳細  30cmから150cmまでレフ板ならおまかせ   初心者のための商品撮影講座
ネットショップ店長様必見   動画で勉強コーナー  買い物かごへ
撮影機材・撮影照明デジカメこむ

home
トップページへ

商品撮影講座
商品撮影講座
会社概要
会社概要・配送
お支払い方法
ポイント会員登録

 当店最強ライト

H1L
H1Lシリーズ
H4L
H4Lシリーズ
JL
JLシリーズ
プロフラッシュ
プロフラッシュ
150
VT150
200
VE200
300
VC300
400
VC400
XD-L
XD-Lシリーズ
背景紙
背景紙
撮影ボックス
撮影ボックス
レフ板
レフ板
ガーゼ布(ムラ)
ガーゼ布(ムラ)
ガーゼ布(プレーン)
ガーゼ布(プレーン)
背景布(ムラ)
背景布(ムラ)
背景布(プレーン)
背景布(プレーン)
大型背景
大型背景用
小型背景
小型背景用
ロケバック
ロケバック
撮影台
撮影台
三脚
三脚
スタンド
スタンド
ブーム
ブーム
アンブレラ
アンブレラ
クランプ
クランプ
ウエイト
ウエイト
リモコン
リモコン


プロカメラマン の店長が
サポートします

当店おすすめ
ストロボ

当店でモデル撮影が
一番きれいに撮影
できる撮影ライトセットです


グラビアセット

 

  H1L Series
小物撮影ならおまかせ↓
40cm*60cmに収まるモノ




  H4L Series
料理撮影ならおまかせ↓
コース料理や大皿の撮影


H-4L ブーム

H1L・H4L使用蛍光灯
26w
■H4L+stand■
H-4L スタンド

H4L レクタ
ボ トル専用ライトセット

人物全身撮影にこだわりましたJL1人物撮影専用ライト
人物全身の
撮影 だけで
なく背景を
消すのに
最適です
しっかり撮るならストロボ


VISICOライト VE200W


VISICOライト VC300W
 

ボックス型 撮影装置
総合ページ

スリットドーム


各種バック ペーパー
たくさんございます
もちろん当店のグラデーションは高精細対応ですのでカタログ撮影にも安心してお使い頂けます
アクアパック防水 アクアパック
※当サイトの画像の転用・転載は禁止いたします

商品撮影講座です ぜひ参考にして売り上げアップをねらってください 

全ページ表示     目的別    被写体別    説明書関連


撮影講座トップへ

洋服を撮影する場合 どのライトを買っていいかわからなくなった人に2010年用2009.12.27 ライトのラインナップが増えてきたので少し 修正しています
洋服を撮影する場合 どのライトを買っていいかわからなくなった人に 下記をよく読んでもらえると
だいたいの目安になると思います。

もし一眼レフをお持ちなら迷わず グラビアセットですが
小さいカメラの場合 予算別にいろいろ選べるので まずは しっかり ご検討お願いします。

現在お持ちの小さいカメラで 洋服を撮影する場合の
最高は
[23394]と[21171]
蛍光灯ライトは背景が暗くなりやすいので できるだけ3台 ないしは 2台お使いください 
予算的に厳しければ その次は 天井に 直管蛍光灯があれば
[22744]
上記約4万円を 2台
できれば 下記商品も併用してほしいです
[23101]
できるだけJL1はそのまま使わずに [23067]に[16731]を取り付けて JL1の前で使ってください
[16731]をカットすれば[23323]でもお使いいただけます
もし 相手が 生身の人物ではなくマネキンなど 静止物のみですと

[23078]
を2機がおすすめです

約 43000円税別に ×2 台 となります。
上記はいずれも 蛍光灯で 人物撮影には暗く

プロライト70といえども MAX80点くらいの画像しか撮影できません。
100点満点の画像を撮影するならやはりグラビアセット[22972]や [23418]がおすすめです。
グラビアセットは 12万円くらい で カメラが 6万円くらい フォトショップが15000円くらいで 全てそろえて も
プロライト70が2台より 少し高いくらいになります。
本当はそちらの方がおすすめです。
撮影行程も かなり軽減されます。

いずれのライトも即決せずに まずは デモ機を一度さわってみて下さい。

無料で貸し出ししていますので 少し順番待ちになることもありますが
順次出荷していきますので
配送先さえおしえていただけましたら 一眼レフごと貸し出しサービスも
やってます。
なお、上記 相談は全てマネキンやモデルに着用した状態の相談で
置き撮りは 上記ライトで 少しセッティングを変えて そのまま流用してもらいます
ただし 小物のアクセ撮影は H1Lという25000円くらいのライトを
別途買ってもらっています
人物用のライトと アクセは撮影スタイルが全く違うこと 光の種類も違いますので
ご購入後 一番 楽に できるだけきれいな画像になるよう オススメさせて頂いております。
ストロボには CPタイプなどの 小型ストロボもありますが CPタイプなどは全面に大きいドームが取り付けできないので 小ワット150W〜200Wくらいでフロントにできるだけ大きいドームが取り付くライトが影もやわらかくおすすめです。ストロボの光自体は非常に固めですので できるだけ大きいドームを取り付ける必要があります。また あまりワット数が大きいと絞りを絞る必要がでてくるのでくっきり写りすぎて柔らかさが減りますので 洋服撮影にはできるだけ150Wで大きいドームを取り付けできるしっかりしたストロボがおすすめです。