デジカメこむ初心者向け商品撮影講座

商品撮影のこといろいろ(人物撮影のことも)載せてます 撮影用ライト購入したけどうまくとれない そんな悩みに答えます

撮影照明・撮影機材デジカメこむ TOPへ  店舗詳細  30cmから150cmまでレフ板ならおまかせ   初心者のための商品撮影講座
ネットショップ店長様必見   動画で勉強コーナー  買い物かごへ
撮影機材・撮影照明デジカメこむ

home
トップページへ

商品撮影講座
商品撮影講座
会社概要
会社概要・配送
お支払い方法
ポイント会員登録

 当店最強ライト

H1L
H1Lシリーズ
H4L
H4Lシリーズ
JL
JLシリーズ
プロフラッシュ
プロフラッシュ
150
VT150
200
VE200
300
VC300
400
VC400
XD-L
XD-Lシリーズ
背景紙
背景紙
撮影ボックス
撮影ボックス
レフ板
レフ板
ガーゼ布(ムラ)
ガーゼ布(ムラ)
ガーゼ布(プレーン)
ガーゼ布(プレーン)
背景布(ムラ)
背景布(ムラ)
背景布(プレーン)
背景布(プレーン)
大型背景
大型背景用
小型背景
小型背景用
ロケバック
ロケバック
撮影台
撮影台
三脚
三脚
スタンド
スタンド
ブーム
ブーム
アンブレラ
アンブレラ
クランプ
クランプ
ウエイト
ウエイト
リモコン
リモコン


プロカメラマン の店長が
サポートします

当店おすすめ
ストロボ

当店でモデル撮影が
一番きれいに撮影
できる撮影ライトセットです


グラビアセット

 

  H1L Series
小物撮影ならおまかせ↓
40cm*60cmに収まるモノ




  H4L Series
料理撮影ならおまかせ↓
コース料理や大皿の撮影


H-4L ブーム

H1L・H4L使用蛍光灯
26w
■H4L+stand■
H-4L スタンド

H4L レクタ
ボ トル専用ライトセット

人物全身撮影にこだわりましたJL1人物撮影専用ライト
人物全身の
撮影 だけで
なく背景を
消すのに
最適です
しっかり撮るならストロボ


VISICOライト VE200W


VISICOライト VC300W
 

ボックス型 撮影装置
総合ページ

スリットドーム


各種バック ペーパー
たくさんございます
もちろん当店のグラデーションは高精細対応ですのでカタログ撮影にも安心してお使い頂けます
アクアパック防水 アクアパック
※当サイトの画像の転用・転載は禁止いたします

商品撮影講座です ぜひ参考にして売り上げアップをねらってください 

全ページ表示     目的別    被写体別    説明書関連


撮影講座トップへ

やっぱりRAWが一番楽です引き続きRAWの説明をします RAWでスーパーホワイトで撮影したときに どうやって色温度を合わすか?
よく聞かれます まず 一番大事なことは 全体的に均一に同じ色温度があたっているとして(混ぜないということで)そのときに グレーピッカーで 背景をクリックします
すると スーパーホワイトを基準としたグレーバランスができあがるので だいたい おおまかな ホワイトバランスが作成されます (つまり 画像も一緒にきれいになります) で ここから もう少し 青を引きたいなら スライダを右に 青くしたいなら スライダを左にします。
私は ここまで持って行くまえに 念のためWBセッターを使っています なぜなら ピッカーであわす前に 80%くらいの 割合で もう少しニュートラルに持って行くと楽なこと 
そして スーパーホワイトでない背景のときはこれを使えないからです
で 同じ光源で だいたい同じような距離で 同じような被写体なら この ときの色温度を 覚えさせておきます フォトショップなどでしたら 新規RAW設定でおぼえさせることができます。
これで かなり goodな 色になります
ただし 何度も言いますが 絶対に光は混ぜない! これに限ります 人物撮影ライトなどでしたら 天井と同じ色温度にできますが
そうでないばあいは要注意です クリックした 位置の色温度と 被写体にあたっている色温度が狂うといけないからです ご注意ください
そういういみでの ライティングは やはり 強い目のライトを 背景に2灯 手前に被写体向けて2灯 天井から 1灯 と 5ライティングが おすすめとなります。



クリックする場所は 背景の真っ白ではなく少し 明るめのグレーと 明るめのグレーより明るいほとんど白の部分をクリックして違いを見てください